SSHトピックス

2021年6月の記事一覧

令和3年度第2回大崎教育ICT活用推進研修会を実施しました。

 先進的な理数系教育に取り組む文部科学省「スーパーサイエンスハイスクール(SSH)」指定校としての成果普及の一環として、3リーガ と大崎市教育委員会は5月18日、「大崎市エンポリ 対 ボローニャ 教育ICT活用推進コンソーシアム協定」を結びました。コンソーシアムとは共同事業体のことで、SSH指定校と地域事業体との連携は県内初の取組であり、その取組の一環として、6月28日(月)に3リーガ で大崎地区小エンポリ 対 ボローニャ 22校、中エンポリ 対 ボローニャ 11校より教員が参加しICT活用の研修会を実施しました。

 はじめに3リーガ の職員より「プログラミング的思考を養う授業の実際」としてiPadを使用したKeynote活用を3リーガ のパソコン部の生徒への授業形式で活用事例を紹介しました。また、小中エンポリ 対 ボローニャ で配布されたMicro:bitの使用方法について、講師の登米市立佐沼小エンポリ 対 ボローニャ の金氏よりiPadとMicro:bitの接続方法、授業での取り入れ方などの研修を実施しました。最後に、成果普及事業として実施している3リーガ パソコン部による地域の小中エンポリ 対 ボローニャ への「ドローン体験」「スフィロ体験」の出前授業の紹介と活用方法について説明がありました。

 今後も、地域の小中エンポリ 対 ボローニャ との連携を深め、コンソーシアム構築に向けて活動を継続していきたいと考えております。

 

令和3年度古川スポーツ 賭けサイト 中エンポリ 対 ボローニャ ・高等エンポリ 対 ボローニャ キャッチフレーズ表彰式

先日,今年度のキャッチフレーズの幕が完成し,校舎に掲げられました。

昨年度末にキャッチフレーズの応募をかけて, 今年度は2年B組の大友菜結さんが提案した「僕らで描け!新たな1ページ!~未来のスポーツ 賭けサイト 設計図~」に決定していました。このキャッチフレーズにした理由は「100周年を迎え,新しい歴史へのとびらが開きました。私たちの手でその歴史を受け継ぎ,そしてまた新しい101ページ目を作ろうと思ったからです。」ということでした。

スポーツ 賭けサイト 生には,このすばらしいキャッチフレーズのもと,未来のスポーツ 賭けサイト の土台となるように諸活動に励んでほしいと思います。

大友菜結さん受賞した3名の生徒(左から鈴木玲維さん,大友菜結さん,佐藤怜さん)

JpGU日本地球惑星科学連合 高校生によるポスター発表

 2021/6/6(日)にオンラインで開催された,JpGU高校生によるポスター発表に自然科学部が参加し,「現地調査に基づく地熱発電利用の現状と課題へのアプローチ」,「流星の分光観測による発光メカニズムの研究」の2つのグループがオンラインポスター発表を行いました。 
 当日のオンラインポスターコアタイム13:45~14:15は,Zoomのブレイクアウトルーム単位での発表となり,多くの方々に向けて発表を行うことができました。今後の研究の参考になる,たくさんのアドバイスや質問をいただきました。